« 『日本語の値段』その後 | トップページ | 日本語の歴史 (A History of the Japanese Language) »

2010年7月30日 (金)

公開シンポジウム「日本語の将来」

イベントのお知らせです。シンポジストとして参加します。
=============
公開シンポジウム
(主催 日本学術会議・言語系学会連合,後援 国立国語研究所)
7月26日 (月) 参加申し込み受付開始
日 時 : 2010年9月19日 (日) 13:00~17:00
会 場 : 日本学術会議 講堂 (東京都港区六本木7-22-34)
テーマ : 日本語の将来
講 師 : 金水敏,滝浦真人,荻野綱男,木部暢子,鳥飼玖美子
定 員 : 300名 (参加費無料)
※プログラムの詳細はこちらをごらんください。 (プログラム
※お申し込みは日本学術会議ウェブサイトより。 (定員に達し次第,受付終了)
問い合わせ先 :
日本学術会議事務局企画課公開講演会担当
 TEL: 03-3403-6295 / FAX: 03-3403-1260

« 『日本語の値段』その後 | トップページ | 日本語の歴史 (A History of the Japanese Language) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 公開シンポジウム「日本語の将来」:

« 『日本語の値段』その後 | トップページ | 日本語の歴史 (A History of the Japanese Language) »