« W. M. ヤコブセン先生を囲む研究会(第1回) | トップページ | W. M. ヤコブセン先生講演会+研究会(第3回) »

2017年12月28日 (木)

W. M. ヤコブセン先生を囲む研究会(第4回)

  ハーバード大学からW. M. ヤコブセン先生をお招きし、日本語学・日本語教育学の研究会を開催します。どなたでも参加できます。事前登録等不要です。

日時:2018年 2月26日(月)14:30〜17:30

場所:大阪大学豊中キャンパス 芸術研究棟1F 芸3講義室

   (この記事最下段のアクセスマップ参照)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

プログラム

発表1:

榎原実香〔言語文化研究科D2〕

「日本語学習者の使用にみる「も」の統語的な特徴」

発表2:

黒木邦彦〔神戸松蔭女子学院大学〕

Syllabic Restrictions on the Non-nasal Coda Phoneme Q in Japanese (日本語による発表)

発表3:

張 麟声〔大阪府立大学〕

「「孤立、膠着、屈折、抱合、複統合」の相互関係と形態論的体系―言語の類型的特徴研究をすすめるために―」

コメンテーター:

W. M. ヤコブセン(ハーバード大学)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

連絡先:金水 敏(大阪大学大学院文学研究科)

    kinsui(at)let.osaka-u.ac.jp

※このプログラムは、平成29年度大阪大学国際共同研究促進プログラム(短期人件費支援)に基づいて行われるものです。

○アクセスマップ

Photo

« W. M. ヤコブセン先生を囲む研究会(第1回) | トップページ | W. M. ヤコブセン先生講演会+研究会(第3回) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: W. M. ヤコブセン先生を囲む研究会(第4回):

« W. M. ヤコブセン先生を囲む研究会(第1回) | トップページ | W. M. ヤコブセン先生講演会+研究会(第3回) »