« 今回のOxford旅行 | トップページ | Oxfordのカレッジ »

2005年11月 4日 (金)

Oxfordの街

DSC02609 Oxfordはもちろん大学町で、新旧のカレッジが45も集まっています。建物や町並みはどこもかしこも古くて威厳と気品があります。

ただし中心部はごく小さくまとまっているので、2,3時間も歩けば、街の主要な部分は見て回ることができます。カレッジそのものが観光名所になっていて、どのカレッジもとてもきれいです。カレッジとは何かということは、なかなか難しく、理解しにくいところがあります。別の記事で書いてみることにします。

DSC02600 数あるカレッジのなかでも、クライスト・チャーチというカレッジはもっとも規模が大きく、歴代首相を何人も出していたり、ルイス・キャロルが教えていたこともあるなど、名門中の名門です。建物はたいそう立派で、また裏側にクライスト・チャーチ・メドウズという牧草地があり、散歩にはとてもいいところです。

また私がもっとも気に入ったところとして、自然史博物館があります。めずらしい動物、昆虫、恐竜等の標本や模型が多数飾ってあります。天井が高く、ガラス張りになっていて、なかなかいい雰囲気です。アリスに登場するドードー鳥の標本もあります。DSC02585

天気は、たいてい曇っていて、時折風も強く吹きます。今日はめずらしく、朝から晴れ上がってとてもいい天気です。

カーファックス・タワーという古い塔を中心とする辺りが街の繁華街で、毎日、大勢の人が歩いています。お店やレストランもだいたいこのあたりに密集しています。DSC02561 また、カーファックス・タワーのそばにあるカヴァード・マーケットという市場は、庶民的な雰囲気があって、店を見て回るだけで楽しめます。

|

« 今回のOxford旅行 | トップページ | Oxfordのカレッジ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Oxfordの街:

« 今回のOxford旅行 | トップページ | Oxfordのカレッジ »