« dVC分析:ヒーロー(ヒロイン)は誰か | トップページ | 伊丹・東京・神戸日帰り »

2006年5月10日 (水)

おとなの工作

ここここでご紹介した、「ぷち呑み」シリーズを効果的に飾る

ジオラマ

を作ってみよう、と急に思い立って、作っちゃいました。材料は、ほとんど

ごみ

です。枠は段ボール箱を切り取ったもの。そこに、ネットにころがっている、壁紙や背景の素材をカラー・プリンタで印刷して、ぺたぺたっと貼り付けました。

思いの外に、雰囲気が出てしまったので、我ながら感激してしまいました。特に、石橋駅の脇にあって、よく利用する四川料理の名店

長光

の奥の座敷に、雰囲気がそっくりなんですね。

テーブルは、フロッピー・ディスクのケースに厚紙で作った足を貼り付けたもの。あと、壁には雰囲気を出すために、やはりウェブ上にあるいろいろなイメージを落として印刷して貼り付けました。座布団も、イメージなのでぺっちゃんこです。

こうしてみると、ほんとに、ウェブって無限のおもちゃ箱です!

作成に要した時間は、約1時間。作りが雑なところが、かえって安酒場の雰囲気を醸し出しているのではないかと。

大学の先生がこんなゴミで遊んで、と若干忸怩たるものがありますが、まあ、これも一種の

アート

ではないかと、勝手に言い聞かせております。

Dsc02960 Dsc02961

Dsc02962 (しかし、もしこんなのを子供が夏休みの宿題で学校に提出したら、先生はびっくりするでしょうね……)

|

« dVC分析:ヒーロー(ヒロイン)は誰か | トップページ | 伊丹・東京・神戸日帰り »

コメント

これ、本当に「長光」みたいでびっくりしました(笑)
わざと「長光」にしたのではなく、作っていたらそうなった、というのがいいですね。
久々にりんご餃子を食べたくなりました。

投稿: mmy | 2006年5月12日 (金) 10時14分

久々にお邪魔しましたが、笑ってしましまいました。
ここに「あおりイカの青じそ炒め」とか「宮庭炒め」とか書いた紙を張ったらパーフェクトでベリーマッチですね!

投稿: koma | 2006年5月12日 (金) 15時28分

mmyさま、komaさま、コメントありがとうございます。
手書きメニューも、ぜひ貼り付けたいと思ってます。

投稿: SKinsui | 2006年5月12日 (金) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145561/10007042

この記事へのトラックバック一覧です: おとなの工作:

« dVC分析:ヒーロー(ヒロイン)は誰か | トップページ | 伊丹・東京・神戸日帰り »