« ファッション回文 | トップページ | 石橋名店シリーズ「赤瓦」 »

2006年6月 7日 (水)

ツッコミ

『第4回 丸善福岡ビル店 歴史をひもとく古書展』(丸善/福岡市古書籍商組合, 2006)という目録が、手元に届きました。

パラパラめくっていたら、こんな書名が目に入りました。

1193 SILHOUETTES OF JAPANESE AIRCRAFT---AIRCRAFT RECOGNITION---HANDBOOK of JAPANESE AIRCRAFT    1944  15,000

出店しているのは、「書肆 幻邑堂」という福岡の古書店です。

そして、この本の解説として、こんなコメントがついていました。

日本の戦闘機に勝手に「ベティ」とか「リズ」とか名称を付けてタイプ分けし、その写真とシルエットを収録したいわばアメリカ空軍戦闘員用の虎の巻。「空中では見るな」との注意書き。そりゃあ危ないからだろう

着眼点と、ナイスなツッコミが気に入りました。こんな素敵な解説が満載、と言いたいところですが、コメントがついているのはこの1点だけでした。

|

« ファッション回文 | トップページ | 石橋名店シリーズ「赤瓦」 »

コメント

コメントしたつもりが、反映されていませんでした。

私が居た頃の博多の古本屋で、パピルスの会というところから、目録が出ていました。たしか、その会の目録だったと思うのですが、「ネコマンマ通信」という後書きが載っていました。

今、このつっこみを拝見して、それを思い出し、あのネコマンマ通信も幻邑堂さんのお書きになったものだったのだろうか、と思ったことでした。

投稿: くうざん | 2006年6月13日 (火) 01時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145561/10433982

この記事へのトラックバック一覧です: ツッコミ:

« ファッション回文 | トップページ | 石橋名店シリーズ「赤瓦」 »