« 抜く | トップページ | リモコン »

2008年3月30日 (日)

3月30日の日曜日

3月30日の日曜日

と聞くと、私たちの世代は、反射的に

フランシ~ヌの場合は~

と、歌い出してしまうわけです。歌詞は、ここ

こちらも参照。

|

« 抜く | トップページ | リモコン »

コメント

ど~ゆ~ことですかぁ~

投稿: 私は37 | 2008年3月30日 (日) 18時54分

「私は37」さま、申し訳ありません、いただいたコメントの意図が分かりません(この項の趣旨は、単なる懐メロへの条件反射です)。

投稿: SKinsui | 2008年3月30日 (日) 20時10分

申し訳ありませんでした。
私は昭和45年生まれの37歳。単純にこの曲を知らないということと、歌詞を読んで、3月30日の日曜日にフランシーヌに一体何があったのだろう~、という疑問でした。
ブログの意図は把握しております。

投稿: 私は37 | 2008年3月30日 (日) 23時51分

「私は37」さま、ありがとうございます。

私こそ、説明不足で申し訳ありません。二つめのリンク先に割と詳しく書いてあるのですが、パリで、女子学生のフランシーヌが反戦の意志の表明として、焼身自殺を図り、世界的なニュースとなりました。シンガー・ソングライターの新谷のり子さんがそのことを歌ったのが「フランシーヌの場合」で、かなりのヒット曲となったわけです。

私は、単純に「3月30日の日曜日」というフレーズに刺激されて、この歌を思い出した、という次第ですconfident

投稿: SKinsui | 2008年3月31日 (月) 08時06分

おじゃまします。
おはがきありがとうございました。
URLをたどってきてみました。
近況がわかって楽しいです。また見に来ます。
お体大切になさってくださいね。

私はこの歌は全く知らないです。

まだ寒い長岡より
snow

投稿: 私は35 | 2008年3月31日 (月) 15時18分

「私は35」さま、
コメントありがとうございます。関西も、昨日あたりまで寒さがぶり返しました。
「フランシーヌの場合」は小ヒットというところで、歌手の方もそれ以来マスコミから遠ざかっているため、この歌も忘れられてしまったということかと思います。私も、たまたまふと思い出したので、メモしておこうと思った次第です。

投稿: SKinsui | 2008年4月 2日 (水) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145561/40692019

この記事へのトラックバック一覧です: 3月30日の日曜日:

« 抜く | トップページ | リモコン »