« サンフランシスコ~大阪 | トップページ | 傘寿 »

2008年3月10日 (月)

あ痛たたたた

7日、朝から西宮県立病院で診察を受けました。造影剤を入れて、X線撮影をしました。撮影室の隣は例の手術室で、衝撃波の

「バチッ、バチッ」

という音が聞こえていました。

撮影された写真を見ながら、先生は、

結論から言うと、まだありますねえ。

ということでした。また手術するか、しばらく様子を見るか聞かれたので、「様子を見ます」と答えました。1ヶ月後に診察を受けて、その時点であまり状態が変わっていなかったら、結局再手術になりそうです。

午後、出勤して会議やメール整理をしたあと、帰宅して食事をしたら、またぎゅーっと痛くなってきました。我慢できなくて、西宮北口の先生にもらった痛み止め(頓服と座薬)を使って、寝ていました。夜中1時頃目覚めると、楽になっていました。

|

« サンフランシスコ~大阪 | トップページ | 傘寿 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145561/40448161

この記事へのトラックバック一覧です: あ痛たたたた:

« サンフランシスコ~大阪 | トップページ | 傘寿 »