« Wの悲劇 | トップページ | 役割語講演会(再実施) »

2009年5月25日 (月)

感染列島

今日、インフルエンザ休校が明けました。

この1週間で、とんでもない影響を受けました。先週金曜日に予定されていた講演がぶっ飛びました。来週あるはずのN語学会が中止になりました。うちの院生が3人発表するはずだったのですが、その機会が奪われてしまいました(実績は、予稿集出版をもって登録可能だそうです)。

I県のT波大学の先生がメールで、「神戸でやる会議に出られない。勤務校から、発生地への出張は自粛するように言われた」と知らせてきました。自分の住んでいる場所が、外からはとんでもない汚染地として認識されているという事実に、愕然としました。昨日京都で学会がありましたが、自分の任地に帰った先生は、1週間出勤禁止になるそうです。

授業はなくなりましたが、会議はばっちりありました。週末は疲れて、気管支が苦しくなりました(インフルではないと思います)。

でもまあ、締め切りを3年過ぎた原稿がやっと書けたので、少しよかったです。

|

« Wの悲劇 | トップページ | 役割語講演会(再実施) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145561/45128938

この記事へのトラックバック一覧です: 感染列島:

« Wの悲劇 | トップページ | 役割語講演会(再実施) »