« クープラン「諸国の人々」より“フランス人” | トップページ | 水都大阪2009記念国際シンポジウム »

2009年8月25日 (火)

ピエルネ、グノー

1977年、「木管精神注入会演奏会」シリーズの最後です。写真は、手抜きをして、著作権フリーのフランスの風景写真を貼り付けておきました。

ピエルネはなかなかきりっとしたきれいな曲です。資生堂のCMにでも使われそう(最初に、曲が始まったと思ったら、これはチューニングでしたgood)。

グノー「小交響曲」は冒頭が「おっsweat01」という不協和音になってしまいました。後ろに、おまけが付いています。20歳のわたくしめのご挨拶です。

(公開は終了しました)

|

« クープラン「諸国の人々」より“フランス人” | トップページ | 水都大阪2009記念国際シンポジウム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145561/46022163

この記事へのトラックバック一覧です: ピエルネ、グノー:

« クープラン「諸国の人々」より“フランス人” | トップページ | 水都大阪2009記念国際シンポジウム »