2019年8月23日 (金)

役割語研究会のお知らせ(2019年10月30日)

下記の要領で、役割語研究会を実施いたします。

 

日時:2019年10月30日(水)18:00〜19:00

場所:大阪大学豊中キャンパス文法経研究講義棟文11教室(予定)

発表者:セバスティアン・リンドソコグ(大阪大学大学大学院文学研究科)

題目:「軍人キャラクターに於ける「諸君ら」の使用」

事前申し込み不要です。どなたでも参加できます。ふるってご参加ください。

 

連絡先:金水 敏(大阪大学大学大学院文学研究科)

    kinsui(a)let.osaka-u.ac.jp    (a)を半角@に置き換えてください。

2019年8月22日 (木)

「〈役割語〉トークライブ!」第16回公開されました

「〈役割語〉トークライブ!」第16回が公開されました。

 

「村上春樹作品と翻訳〜『海辺のカフカ』(3)」

 

http://www.kenkyusha.co.jp/uploads/lingua/prt/19/yakuwari1908.html

 

『海辺のカフカ』の特徴的な話し方について、英訳本と対照しています。ぜひ御覧ください。

2019年7月27日 (土)

村上春樹と方言について

第8回村上春樹国際シンポジウム(於 北海道大学, 2019年7月20日)での「基調講演3」の予稿集原稿(修正版)をアップロードいたします。

 

村上春樹の小説における関西弁使用が、1995年の阪神・淡路大震災および地下鉄サリン事件を契機として深化していくように見えるのは、郷里や父親との関係が作家自身の中で変容していったことと関係があるのではないかとの推測を記しています。私自身の上京・帰郷や被災の経験とも重ね合わせての仮説です。一年後にはフルペーパーとして公開できる見通しです。

 

どうぞご参照ください。

ダウンロード - efbc88e4bfaee6ada3e78988efbc89e98791e6b0b4e383bbe69d91e4b88ae698a5e6a8b9e382b7e383b3e3839be3829ae8ac9be6bc942019.pdf

 

2019年7月23日 (火)

ウェブマガジン「〈役割語〉トークライブ!」第15回配信中

研究社ウェブ・マガジン Lingua に連載中の『〈役割語〉トークライブ!』第15回が配信されています。

 

前回の第14回とともに、村上春樹『海辺のカフカ』を題材にしています。

 

よろしかったらご覧ください。

 

http://www.kenkyusha.co.jp/uploads/lingua/prt/19/yakuwari1907.html

2019年7月15日 (月)

「こてこて大阪弁の真~金水敏『役割語』の世界」動画公開

2019年2月9日にDAS(一般社団法人総合デザイナー協会)の主催で行われた『こてこて大阪の真~都市の美を考える会~座学「言葉から見た街」』(DAS(一般社団法人 総合デザイナー協会)主催、於長堀安田ビル(6階会議室))の講演の模様が、動画で公開されました。

Part I:

http://beacontelevision.work/yakuwarigo/index.html?fbclid=IwAR2nDBP29dXJzyTHeLvXcmzz3rjhVw9mepJRCpPEefryoq464SzAo-LlZuo

Part II:

https://www.youtube.com/watch?v=h5XDYndahtk&feature=youtu.be&fbclid=IwAR01lYlUTLujwz0FvSQZBLdw1bg7dXiXoDwbTByvlqAV7-iHG-zqvbu-nN4&app=desktop

2019年6月30日 (日)

2019年第8回村上春樹国際シンポジウム

2019年第8回村上春樹国際シンポジウム
『村上春樹文学における「移動」(Movement)』
のプログラムが公開されています。

http://www.harukistudy.tku.edu.tw/news/news.php?Sn=294

場所 北海道大学札幌キャンパス 人文・社会科学総合教育研究棟
時間 2019年7月20日(土)・21日(日)・22日(月)

一日目の「基調講演3」で発表させていただきます。
「村上春樹と方言について―登場人物・作家の移動と痕跡―」

2019年6月29日 (土)

役割語研究会のお知らせ(2019/7/24)

下記の要領で、役割語研究会を実施します。ふるってご参加ください。

20197024

2019年7月24日(水)18:00-19:00
大阪大学豊中キャンパス文法経研究講義棟1階文11講義室
依田恵美(神戸学院大学)
「映画「シン・ゴジラ」の役割語—終助詞に着目して—」

連絡先:
金水敏(大阪大学大学院文学研究科・教授)
kinsui(a)let..osaka-u.ac.jp

2019年5月22日 (水)

ウェブマガジン「〈役割語〉トークライブ!」第13回配信中

研究社ウェブ・マガジン Lingua に連載中の『〈役割語〉トークライブ!』第13回が配信されています。

 

『もののけ姫』についての分析の最終回です。サンとアシタカの関係について、宗教面から分析しています。

 

よろしかったらご覧ください。

 

http://www.kenkyusha.co.jp/uploads/lingua/prt/19/yakuwari1905.html#note1_01

2019年5月10日 (金)

村上春樹翻訳調査プロジェクト報告書 (2) が公開されました

大阪大学リポジトリ「OUKA」より、『村上春樹翻訳調査プロジェクト報告書 (2) 』が公開されました。

昨年度の『同 報告書 (1) 』と併せてご活用いただけましたら幸いです。

『村上春樹翻訳調査プロジェクト報告書 (2) 』目次:

巻頭言 ...................................................... 金水 敏(大阪大学)

目次

1 1Q84』のキャラクターに見る特徴的表現の日中対照

―計量的アプローチを用いて― ......................... 麻 子軒(大阪大学) 1

2 ナカタさん(『海辺のカフカ』)の変わった話し方は英語でどのように翻訳されるのか

............................................... 山木戸 浩子(藤女子大学)18

3 小説における仮名の一用法と翻訳村上春樹作品を例に

..................................................... 金水 敏(大阪大学)51

著者情報(2019 4 月現在) ................................................... 58

 

『村上春樹翻訳調査プロジェクト報告書 (2) 』へのリンク

『村上春樹翻訳調査プロジェクト報告書 (1) 』へのリンク

2019年4月24日 (水)

ウェブマガジン「〈役割語〉トークライブ!」第12回配信中

みなさま、

 

研究社のウェブマガジン Lingua に連載中の「〈役割語〉トークライブ!」第12回が配信されております。

(4月23日より)

 

http://www.kenkyusha.co.jp/uploads/lingua/prt/19/yakuwari1904.html

 

前回に引き続き、『もののけ姫』の分析をしております。どうぞご覧ください。

«「アニメキャラクターの言葉」を書きました。

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31