« KLS 26 | トップページ | 博士語+科学者ステレオタイプ »

2006年11月24日 (金)

ステレオタイプ

雑誌『文学』11, 12月号・2006が「ステレオタイプ」を特集しています。

金水が、「特集にあたって」(2-3頁)を執筆、また「〈座談会〉ステレオタイプとは何か」(4-28頁)で司会を務めています(出席者:清水義範、小林幸夫、山田俊治)。

なお、執筆者の選定には私は関わっていません。

こちらこちらもご参照下さい。

« KLS 26 | トップページ | 博士語+科学者ステレオタイプ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ステレオタイプ:

« KLS 26 | トップページ | 博士語+科学者ステレオタイプ »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31