« 日本語・中国語におけるキャラ語尾 | トップページ | えむえむ連続講座 »

2007年7月11日 (水)

ダンボのカラス

ディズニー映画「ダンボ」に出てくるカラスが、黒人英語を話しているという指摘(その背後に隠されたイデオロギーの指摘も含めて)の起源がどこにあるか、ということを探しています。

とりあえずGoogleで、次のようなエッセイを見つけました。随分新しいものですが。メモとして記録しておきます。

http://home.earthlink.net/~gospodean/awwwjeezitsdeansblog/id8.html

« 日本語・中国語におけるキャラ語尾 | トップページ | えむえむ連続講座 »

コメント

Wainer,Alex(1994)Reversal of Roles: Subversion and Reaffirmation of Racial Stereotypes inDumbo and The Jungle Book
(http://www.regent.edu/acad/schcom/rojc/wainer.html)
によると、
多分Schickel, Richard(1968)The Desney が結構古いものにあたるんだと思います。

こちらの原文はまだ確認してないのですが、

ここに引用がありました。
ほかにも、
Grant, John. Encyclopedia of Walt Disney's Animated Characters. New York: Harper & Row, 1987) 175
Maltin, Leonard. The Disney Films. (New York: Bonanza Books, 1973) 52.
Wilmington, Michael. "Dumbo." The American Animated Cartoon: A Critical Anthology. Eds. Danny Peary and Gerald Peary. (New York: E.P. Dutton. 1980) 80-81.
が引用されています。

あと、クロー族というアメリカンインディアンとカラスとを同じcrowで表すということが
Legros,Dominique(1999)McGinity's Northern Tutchone Story of Crow p.33「crow was both human being and bird」と、
前記論文内Maltin,Leonard からの引用にもあります。
ふらふらした歩き方や、口をトランペットにするやり方なども、ミンストレルショー以降続く黒人表象のひとつと捉えられているようです。たびたび失礼しました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダンボのカラス:

« 日本語・中国語におけるキャラ語尾 | トップページ | えむえむ連続講座 »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31