« えむえむ連続講座 | トップページ | 役割語研究の地平 »

2007年9月12日 (水)

備忘録

屋名池氏よりご教示。要調査。

曼亭鬼武『和漢蘭(わからん)雑話』:長崎の丸山遊郭を舞台に、漢人と蘭人が遊女を口説く。ピジンは出ていない。

岡本綺堂の父親はイギリス領事館の通訳で、綺堂自身も英語に堪能。綺堂の外国人の描写は案外正確なのではないか。

« えむえむ連続講座 | トップページ | 役割語研究の地平 »

コメント

綺堂の父親については、こちらも御覧ください。
http://kokugosi.g.hatena.ne.jp/kuzan/20041231

空山さま、有益な情報ありがとうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 備忘録:

« えむえむ連続講座 | トップページ | 役割語研究の地平 »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31