« キャラクターの公式 | トップページ | ドイツ文法理論研究会発表会 »

2008年9月11日 (木)

役割語としてのツンデレ表現

「土曜ことばの会」と科学研究費補助金「基盤研究(B)「役割語の理論的基盤に関する総合的研究」(課題番号:19320060, 研究代表者:金水 敏)との共同開催で、下記の発表があります。

白岩広行さん(大阪大学大学院)
「文末イントネーションの意味記述 -福島方言からの試み-」

西田隆政さん(甲南女子大学)
「役割語としてのツンデレ表現―役割表現研究の可能性―」

役割語に関するのは、西田さんのご発表のみです。なお、大東文化大学の冨樫純一さんが、西田さんのご発表にたいしてコメントされます。

2008年10月11日(土) 13:30~ 大阪大学文法経講義棟1階 文12 教室

こちらをご参照ください。

« キャラクターの公式 | トップページ | ドイツ文法理論研究会発表会 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 役割語としてのツンデレ表現:

« キャラクターの公式 | トップページ | ドイツ文法理論研究会発表会 »

最近のトラックバック

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31