« ピジン関連論文2題 | トップページ | 文字テロップ »

2008年11月 1日 (土)

秋田大学ことばの調査 第4集

日高水穂氏より、『秋田大学ことばの調査』第4集(日高水穂(編)、秋田大学 教育文化学部 日本・アジア文化研究室)のご寄贈を賜りました。以下の、役割語に関する論文を含みます。

持田祐美子「談話における「かすらせ声」の特徴と機能」pp. 14-24.

佐々木浩太「「かくれた」ジェンダー観教育への適応と逸脱―ことばと人物イメージの性差・学部差に関する調査と分析―」(平成19年度卒業研究(抜粋版))pp. 70-89.

塩出大佑「「オネエことば」使用者のことばの使い分けと意識」(平成19年度卒業研究(抜粋版))pp. 90-102.

« ピジン関連論文2題 | トップページ | 文字テロップ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋田大学ことばの調査 第4集:

« ピジン関連論文2題 | トップページ | 文字テロップ »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31