« 論文紹介「スペイン語の「役割語」―日本語との対照研究―」 | トップページ | プルーストに役割語? »

2012年12月 3日 (月)

『ハリー・ポッター』の翻訳についての問題を指摘したサイト

J.K.ローリングの代表作である『ハリー・ポッター』シリーズは、世界的なベストセラーになっていますが、日本語版の翻訳(松岡訳)については賛否両論があるようです。以下では、ハリー・ポッター日本語版の翻訳について問題を指摘しているサイトをリストアップしておきます。(大田垣)

« 論文紹介「スペイン語の「役割語」―日本語との対照研究―」 | トップページ | プルーストに役割語? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ハリー・ポッター』の翻訳についての問題を指摘したサイト:

« 論文紹介「スペイン語の「役割語」―日本語との対照研究―」 | トップページ | プルーストに役割語? »

最近のトラックバック

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31