« 『国際マンガ研究 3 日韓漫画研究』 | トップページ | [論文]日本研究第14輯 »

2013年10月 9日 (水)

次回役割語研究会(終了。レジュメへのリンクあり)

10月16日(水)16:30 より、役割語研究会を行います。
発表者:金水 敏
題目:キャラクターと“同一性”
場所:共通教育棟A201教室

 斎藤環氏、定延利之氏らの説を参考にしながら、一般キャラクター論の基礎となる概念について検討します。

ふるってご参加ください。

新規参加ご希望の方、金水宛メールをお願いします。

kinsui at let.osaka-u.ac.jp ( at を半角@に変えてください)

レジュメ→「20131016.pdf」をダウンロード

« 『国際マンガ研究 3 日韓漫画研究』 | トップページ | [論文]日本研究第14輯 »

コメント

京都精華大学の桑原です。今日の授業、大変参考になりました。
正直、大阪大学の講義についていけるか不安でしたが、先生の話はとてもわかりやすく、いつの間にか聞き入っていました。
現在、私は是澤先生とアニメにおける役割語を考えています。今回の講義で受けたインスピレーションを今後の研究に活かせるよう精進します。
今日は本当にありがとうございました。

今日は遠方からのご参加、ありがとうございました。
少しでもご研究のお役に立てば幸いです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145561/58350807

この記事へのトラックバック一覧です: 次回役割語研究会(終了。レジュメへのリンクあり):

« 『国際マンガ研究 3 日韓漫画研究』 | トップページ | [論文]日本研究第14輯 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31