2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

« 知らざあ言って聞かせやしょう―心に響く歌舞伎の名せりふ | トップページ | 手塚治虫の冒険 »

2009年9月15日 (火)

日本映画史100年

30658585 日本映画史100年
集英社新書 0025

著者/訳者名 四方田犬彦/著
出版社名 集英社 (ISBN:4-08-720025-6) 
発行年月 2000年03月
サイズ 240,20P 18

第1章 活動写真—1896~1918
第2章 無声映画の成熟—1917~30
第3章 最初の黄金時代—1927~40
第4章 戦時下の日本映画
第5章 植民地・占領地における映画制作
第6章 アメリカ占領下の日本映画—1945~52
第7章 第二の全盛時代へ—1952~60
第8章 騒々しくも、ゆるやかな下降—1961~70
第9章 衰退と停滞の日々—1971~80
第10章 スタジオシステムの解体—1981~90
第11章 インディーズの全盛へ—1991~2000
(あまり)

« 知らざあ言って聞かせやしょう―心に響く歌舞伎の名せりふ | トップページ | 手塚治虫の冒険 »

映画・テレビ(アニメ除く)」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本映画史100年:

« 知らざあ言って聞かせやしょう―心に響く歌舞伎の名せりふ | トップページ | 手塚治虫の冒険 »