2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

« 動物化するポストモダン | トップページ | マンガ家誕生。 »

2009年12月28日 (月)

キャラクターメーカー

41ilxnprwil__sl500_aa240_ キャラクターメーカー―6つの理論とワークショップで学ぶ「つくり方」 (アスキー新書)
大塚 英志 (著)

新書: 262ページ
出版社: アスキーメディアワークス (2008/04)
ISBN-10: 4048700049
ISBN-13: 978-4048700047
発売日: 2008/04
商品の寸法: 17.2 x 10.8 x 1.6 cm

【目次】

序 「キャラクター」とは「デザイン」するものではない
第1講 アバター式キャラクター入門
第2講 トトロもエヴァンゲリオンも「ライナスの毛布」である
第3講 手塚キャラクターは何故テーマを「属性」としているか
第4講 雨宮一彦の左目にバーコードがあるのは何故か
第5講 自分からは何もしない主人公を冒険に旅立たせるためのいくつかの方法
第6講 影との戦い
(あまり)

« 動物化するポストモダン | トップページ | マンガ家誕生。 »

マンガ」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

ポップカルチャー・サブカルチャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャラクターメーカー:

« 動物化するポストモダン | トップページ | マンガ家誕生。 »