2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

« 言語的発想法の地域差と社会的背景 | トップページ | 『認知物語論キーワード』 »

2010年6月 2日 (水)

言語的発想法の地域差と歴史

執筆者よりいただきました。

小林 隆・澤村美幸(2010)

「言語的発想法の地域差と歴史」

『国語学研究』第49集、pp. 73-86.

  【目次】

  1. 本稿のねらい

  2. 社会構造の歴史との関係

   2.1. 社会組織の歴史との関係

   2.2. 商工業・交通の歴史との関係

   2.3. 人口の歴史との関係

   2.4. まとめ

  3. 日本語史における言語的発想法

   3.1. 種々の表現法の発達

       【挨拶】

       【感動詞】

       【前置き表現】

       【感謝の表現】

   3.2. 文法史に見られる傾向性

   3.3. まとめ

  4. 言語的発想法の方言形成

  5. 都市化と言語的発想法

  6. おわりに

« 言語的発想法の地域差と社会的背景 | トップページ | 『認知物語論キーワード』 »

標準語・共通語・方言」カテゴリの記事

社会言語学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 言語的発想法の地域差と歴史:

« 言語的発想法の地域差と社会的背景 | トップページ | 『認知物語論キーワード』 »