2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

« 交錯するアート・メディア | トップページ | 『歌舞伎の幕末・明治』 佐藤かつら著 »

2010年8月16日 (月)

『恋愛の社会学』・『美容整形と化粧の社会学』

谷本奈穂氏よりいただきました。

谷本奈穂(2008)『恋愛の社会学 「遊び」とロマンティック・ラブの変容』青弓社

【目次】

序章 恋愛の社会的物語―テーマと方法論

第1章 恋愛の死と再生―恋愛物語の転回

第2章 ロマンティック・ラブ―永遠を誓う真面目な恋愛

第3章 遊び―生の未決定性を快楽にする形式

第4章 魅力ある異性

第5章 アプローチ

第6章 別れの理由

終章  恋愛という遊び

谷本奈穂(2008)『美容整形と化粧の社会学』 新曜社

【目次】

はじめに

Ⅰ部 1章 美容整形はいかに論じられてきたのか

    2章 美容整形の現在――アンケートから

    3章 美容整形の現在――インタビューから

Ⅱ部 4章 化粧品広告における身体表象の要素

    5章 身体表象の要素の変化

おわりに

付論 国際比較――韓国・台湾・ドイツの整形調査と比較して

« 交錯するアート・メディア | トップページ | 『歌舞伎の幕末・明治』 佐藤かつら著 »

社会・政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『恋愛の社会学』・『美容整形と化粧の社会学』:

« 交錯するアート・メディア | トップページ | 『歌舞伎の幕末・明治』 佐藤かつら著 »