2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

位相・レジスター・文体

2012年12月 3日 (月)

関西弁超訳 論語 関西弁で深く読み解く孔子の思想

八田真太(超訳・解説)・孔子と弟子たち(語り)(2012)『関西弁超訳 論語 関西弁で深く読み解く孔子の思想』,アールズ出版.

子曰く……。先生は言わはった……。もし孔子や弟子たちが関西人だったら?論語をより身近に、より親しみやすく感じる1冊。(内容紹介より)
Kansaibenrongo

2012年11月26日 (月)

イエスの言葉 ケセン語訳

山浦玄嗣(2011)『イエスの言葉 ケセン語訳』,文春新書

ケセン語=岩手県気仙地方の言葉で訳された福音書が、なぜこんなにも心を揺さぶるのか。「愛」とは? 「信仰]とは?「天国」とは? 難解だった聖書の世界が身近になり、絶望の淵から立ち上がる勇気を与えてくれる。被災地の医師がたったひとりで書き上げた感動の聖書訳。
(内容紹介より)
Ieskesen

ネーミングがモノを言う あのヒット商品から「東京スカイツリー」まで

飯田朝子(2012)『ネーミングがモノを言う あのヒット商品から「東京スカイツリー」まで』,中央大学出版部

「東京スカイツリー」は公募当時の上位20案にも入っていなかった? 世が世なら「大江戸タワー」「ゆめみやぐら」だったかもしれない? 開業したばかりの世界一の電波塔の名付けには謎がいっぱい。その裏側には意外なストーリーがあった。名称検討委員会で議論の対象となった全258案の候補名のリストを本書で初公開!委員会のメンバーで気鋭の言語学者である著者が「東京スカイツリー」の名前の魅力を徹底解剖する。そこから導き出された音・表記・意味の<ことば>のポイントは、ヒット商品のネーミグや子どもの名付けにも大いに活かされる。名前に“モノを言わせたい”人、必読の書。
(内容紹介より)
Namingmono_2

ケータイ化する日本語 モバイル時代の“感じる”“伝える”“考える”

佐藤健二(2012)『ケータイ化する日本語 モバイル時代の“感じる”“伝える”“考える”』,大修館書店

電話の進化と「ことばの衰弱」の深い関係
個人と個人を、いつでも直接つなげることができるケータイ。その爆発的普及の中で、「ことばの力」が衰弱し、他者との関係が薄らいでいる?! 電話の登場以降、知らぬ間に変わっていた私たちの言語空間――。「声」の獲得以後の人類史をふまえ、「社会」を担う次世代に説く「ことば」の歴史社会学。自分の「ことば」を自分の「身体」に取り戻すには。
(内容紹介より)
Ketaikanihongo

<女中>イメージの家庭文化史

清水美知子(2004)『<女中>イメージの家庭文化史』,世界思想社

「下婢」「下女」から「女中」、そして「お手伝いさん」へ。「女中」というプリズムを通して近・現代日本の家庭生活、とりわけ主婦を中心とした家庭文化を史料をもって浮き彫りにする。
(内容紹介より)
Jotyuimage

話し言葉の日本史

野村剛史(2010)『話し言葉の日本史』,吉川弘文館
昔の日本人はどのように話していたのか。『万葉集』の漢字の使い分けやキリシタン資料などから話し言葉を再現し、古代から近代まで言葉が次第に変化する様子を解明。形に残ることのない「話し言葉」の歴史を考える。
(内容紹介より)
Hanasinihonshi

2012年7月 9日 (月)

America on Film

Benshoff,H. M. and S. Griffin (2003) America on Film: Representing Race, Class, Gender,and Sexuality at the Movies, Blackwell Publishing.


  • Introduces issues of diversity as represented within the American cinema in a lively and accessible manner.
  • Provides a comprehensive overview of the industrial, socio-cultural, and aesthetic factors that contribute to cinematic representations of race, class, gender, and sexuality.
  • Is designed specifically for students and includes 101 illustrations, a glossary of key terms, questions for discussion, and lists for futher reading and further viewing.
  • Includes case studies of a number of films, including The Lion King, The Jazz Singer, Smoke Signals, The
  • Grapes of Wrath, and The Celluloid Closet.
  • Each chapter features a concise overview of the topic at hand, a discussion of representative films, figures, and movements, and an in-depth analysis of a single film.

    (内容紹介より)


    Americaonfilmrepresentingraceclassg


  • Dialect, Stereotype, and Humor

    Barrett, J. (2000) Dialect, Stereotype, and Humor: Linguistic Variation and Its Place In Humor Studies Through the Lens of Mark Twain's Dialect Humor, A Thesis Submitted to the Faculty of Purdue University.

    2012年6月11日 (月)

    戦後少女マンガ史

    米澤嘉博(2007)『戦後少女マンガ史』,ちくま文庫.

    約30年にわたってコミックマーケットの代表をつとめ、2006年10月に急逝した著者の、伝説のデビュー作。戦前からの少女文化の流れの簡単な解説も付し、1980年までの戦後少女マンガの全てを概観する唯一の通史。的確でバランスのいい記述は、著者のマンガ全体に関する幅広い知識と深い理解に裏付けされたものである。本書は、『戦後SFマンガ史』『戦後ギャグマンガ史』と続く“マンガ史三部作”の第一作となる。
    (内容紹介より)


    Sengosyojomangashi


    男性のことば・職場編

    現代日本語研究会(編)(2002)『男性のことば・職場編』,ひつじ書房.


    職場の男性の話しことばの実態について報告。研究論文と収集した言語資料、CD-ROMを収録する。(内容紹介より)


    Danseinokotobasyokuba


    より以前の記事一覧